●しかすけの電子書籍『写真でつづる 東京の商店街 2005年撮影編 I 』『同 II』発売中です。

ten2005-1m.png ten2005-2m.png

2008年01月14日

【これ読んだ】「らき☆すた」第1巻 美水かがみ

遅ればせながら読んでみた。吹かない程度に楽しく読めた。
絵は特別に好きってほどではない(もちろん嫌いではないけど)。
これ、半分以上は「一般誌の4コマ」っぽいなと思う。
アニメでは表現を誇張して笑いを取ったように思うけど、
漫画に関してはかなり控えめにしてるように感じた。
ツッコミとか、もっと激しくしようと思えばできるだろうけどしてないよね
(一部「オチてない」ふうに思われるのもそのせいかと)。
展開が想像の範囲内だからこそ、読者と適度な距離感を保っているのだと思う。
そういう感じが一般誌的というか。うまくいえないけど。

あと、漫画を手早く読む人には向かないかなと思う。
ゆっくりと力を抜いて、キャラを頭で動かしながら、喋らせながら読むといい感じ。
こういうのは雑誌掲載上、初見の人でもある程度わかる必要があるから、
いまいちキャラの掘り下げが足りなく感じるのは仕方ないところかも。

自分は全体には好感触。色眼鏡で見なければ、普通に読める漫画だと思う。
すごく可愛いとかすごくオタク向けとかすごく笑えるとかじゃなくてね。
良い雰囲気をかもし出すのも漫画のうちだと思うし。
ただ、この巻のモノクロの印刷具合だけはちょっと不満。


美水かがみらき☆すた (1)

らき☆すた (2)
らき☆すた (3)
らき☆すた (4)
らき☆すた (5)
らき☆すた公式ガイドブック
ラベル:漫画
posted by しかすけ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | これ読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする