2016年03月09日

20160309「壊れる」

自分は買い替えするたび同じ靴(近所のホームセンターで売ってる黒い紐靴)を買っている。
ここのところ、その靴が壊れるのペースが早い。そんなに歩いてないのに・・・。
これは品質が下がったということなのか。しかも価格は上がった。
※下着とか鞄もそうだが、普段使うものはだいたい壊れるまで使う。

しかも今日は雨。どうも靴底部分に穴(割れ目)が生じていたようで、
左靴が地面の水を吸い上げてポンプ状態になってしまった。
これはなかなか悲しい。歩くだけで無駄に靴内に水が溜まるのだ。

////////////////////////

自分は歩く時に足指の付け根に靴の上部の革(布)が折れて当たるのが苦手で、
(おそらく)神経を刺激されて歩けないくらい痛くなってしまう。
マメや靴擦れならまだ歩けるし対策のしようもあるのでいいのだが。
履いて癖をつけてみるまでわからないのも痛い。
そういうわけで容易に新しい靴に手が出せない。

////////////////////////

そういえば一時期はドン・キホーテで靴買ってたなあ。
最近ああいう店にも行かなくなった。というか遠いんだよね。
どの店舗も片道1時間近く歩くからな。直通のバスもないところだし。

////////////////////////

そろそろ鞄もやばい。今年中には買い換えよう・・・。
今使ってるのはリサイクルショップで買った1000円の革トートバッグだ。
角が欠けてきたし、取っ手の付け根に折れグセがついてもう直らない。

しかすけと言えばトランク持ってる人、といまだにたまに言われる。
確かに10年くらい前まで、ヴィレッジヴァンガードで売ってたやつにステッカーとか貼って、
オフ会とかではそれを持っていた。これは取っ手の金具が切れて壊れた。

男ものの鞄は実は好きではなく、革っぽくて中性的なものをよく使う。
男の鞄はだいたい平べったすぎるし黒すぎる。つまらない。
女性向けのように底が広くてかつ安定性のある形のものがいいのだが・・・
(底が広くてもふにゃふにゃの鞄は好きではない)。

男性向けの服や身の回り品も女性向けと同等に色・形の幅があると楽しいのだけどねぇ。
自分は微妙な違いや材質にこだわったりするよりは、
モノによってバッと大幅に見た目が違うほうが好きだ。
(ついでに言うと服のサイズ表記自体、全然イメージできない。
 なぜいったん○号とかに置き換える必要がある? 実寸書いてくれ。)

なので比較的若めの女性の服やその他服飾品を見るのは嫌いではない。
ここ10年ほどは他人の買い物に付き合える機会もまったくなくなってしまったが・・・。

///////////////////////


posted by しかすけ at 22:14| 日々の記録'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。