2015年05月06日

20150506「プログラム」

こないだひさしぶりにゲームの妄想を書いた。
http://sansakuka.seesaa.net/article/418419455.html


ゲームの企画を考えるのは昔から好きだ。
小学生の頃からやってるので地図趣味と同じくらいには深い。
しかし作るとなると容易ではない。架空地図なんかより時間がかかってしまう。
自分は架空地図は架空世界ではなく一枚の絵としての地図として描いてるので、
あんまり時間はかからない。しかしゲームは試行錯誤しないと話にならない。


しかしそれでも、上記記事のようにゲームがうまく回るための仕組みを考えたり、
どういう要素と計算が必要であるかまでは頭の体操としてよくやる。
プログラム組んでバグ取ってバランス調整して、が時間かかりすぎてできない。
特に表示系がダメで、イラッとしてしまう。
もっとパパッとできりゃいいんだけど所詮はアイデア屋にすぎない。
作って公開したブログラムは以下のようなものしかない。
New新タイトル製造機 http://sansakuka.seesaa.net/article/224265916.html
AutoChara (オートキャラ) http://sansakuka.seesaa.net/article/193304533.html


HSPならそんなにお勉強がいらなくて、組むのは楽しいのだけど。
お金もかからないしね。ただゲームは絵を用意するのが大変だ。
絵を描くのは好きだけど下手でね・・・。


ところで、将棋電王戦とかって、将棋の楽しさうんぬんは言うけど、
プログラムの楽しさについてはほとんどやってくれない。
それがどうも偏ってるというか、ちょっとどうなのと思ってしまう。
ああいう企画こそプログラム理解への入口に良さそうなものなのになあ。
権力や発言力の差なのかもしれないけどね。


将棋プログラムをHSPで作るのは・・・すごく大変そう。


あ、特にとりとめのない話なのでこれでおしまい。


posted by しかすけ at 20:00| 日々の記録'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。