●しかすけの電子書籍『写真でつづる 東京の商店街 2005年撮影編 I 』『同 II』発売中です。

ten2005-1m.png ten2005-2m.png

2013年07月15日

20130715「半分」

しれっと日記を再開するしかすけです。
いや、twitterとかよりは書き捨てにならないからね。


もう今年も半分終わった、ので振り返りでもしておこうかなと。


1月は恒例の初詣初日の出深夜歩きを今年も敢行。
品川から渋谷までの神社を巡った。
来年はまたオフ会形式にするかも?
あとは散策イベント的なものをやったり出たり、それくらいだね。


2月はケーブルテレビ品川の2番組の撮影があった。
驚くほど緊張しなかったけど、あまり自分が映るのは得意ではないなと実感した。
まず、見た目がよろしくないね。見せるものとして(笑)。太ったしね。
あと、とにかく動けないんだよね。映像だとやはり身体使っていかないとダメじゃん?
とか半素人にくせにいろいろ考えてしまうわけですわ(一応、昔は演技やアナウンス勉強してました)。
今回は台本もあまりなかったけど、まあ喋るだけなら、なんとかできるかな。
アットホームな撮影環境でもあり、よい経験でした。
商店街大好き! 3月号」の動画はこちら


3月は上記番組の放映と、散策イベント参加くらいかな。
ひとり歩行としては、日本橋と旧宇喜田川沿いに行った。
宇喜田(江戸川区)はのんびりしてていいよ。おすすめだよ。
20130715-1.jpg


4月は暇があったので、集中的に歩いた。
けど途中からライティング仕事が入って、
散策家生活30日」のブログが半端になってしまった。すまんです。
ブログについては再編集するか仕切り直ししますわ・・・。


5月は某テレビのロケハンに付き合ったりした。名前もギャラもないみたいだけどね(笑)。
あと番組の収録を1本すっぽかされたね。
地上波テレビの仕事はいい思い出ないんだよ、前からずっと。
体験としては貴重なんだろうけど、別にそこまでテレビ出たいわけじゃないからね。
好みから言えばラジオのほうがありがたいくらいだ。


6月は地図の仕事をしてたのであまり何もやってない。
あ、架空地図を描いた
そしてそれを使って架空地図の電子書籍、架空地図のたのしみ方を書いたのだ(発売は7月1日)。



7月に入って、ラジオに出る機会があったのは散策家ブログで書いたとおり。
これは非常に良いお仕事だったよ。
文化放送の中の雰囲気もよかったし。ま、詳しくは上記記事で。


そんな、けっこう多岐にわたる仕事をしてた半年だったね。
後半はこんなにいろいろできないというか、
歩く機会は減りそうだけど、頑張って稼ごうという感じになりそう。
そのぶん、たまってるブログ更新をがんばりたいと思うよ。
(単発仕事は常に募集してます。 shikasukeito@ybb.ne.jp まで!)

冬になる前あたりに引越しとかもできるといいんだけどねえ。
やる時間があるかどうか・・・。
ラベル:日記
posted by しかすけ at 11:08| 日々の記録'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする